INFORMATION|広報

      Entry Page - 記事ページ -
      author : 平良 亜弥 (2014年7月 2日 03:38 PM)

      一番街星巡り☆


  • 今日から一番街は七夕まつり期間です。

    各店舗ごとにいろんな飾り付けがされていて、とっても楽しいです!

    今年も七夕まつりのチラシはsavaちゃんのデザイン、キュート☆

    そして、かなりレアな七夕うちわもかわいいです〜

    みなさ〜ん、ぜひぜひ一番街に遊びに来てくださいね♪

     

    七夕まつりについての詳細はこちらから→

     

    17.jpg

    ファッションベルの根路銘さん(左)とsavaちゃん(右)

     

    さて、先日お知らせした琉大生による七夕プログラムの詳細が決まりました〜!!!

    1日限定で現れる「ななた屋」(コザBOXとなり)が会場です。

    7月6日(日)は、「ななた屋」に行かなきゃ☆みんな、来てね〜♪

    - 続きはこちらから -

     

    七夕といえば、織姫と彦星のおはなしがよく知られていますが...

    じつは、沖縄にも七夕伝説があるんです。

     

    昔、銘苅里之子(めかるさとのしー)という男がいました。

    里之子の家の庭には、カシの木に囲まれたため池があり、

    毎日、美しいむ娘が水浴びをしていました。

    その娘は、不思議なことにいつも水浴びをした後は、

    すぐにどこかへいなくなってしまいます。

     

    ある日、里之子は娘の様子を見ようと、ため池を見張っていました。

    しばらくすると、羽衣をまとった娘が天から降りて来たのです。

    娘はカシの木の枝に羽衣を置いて水浴びをし、

    その後、また羽衣をまとって天にのぼって行きました。

    羽衣は天にのぼるための道具だったのです。娘は天女でした。

     

    *********

     

    この続きは、一番街商店街コザBOX前に設置している

    「沖縄版七夕伝説ー天の川の由来ー」でご覧ください♪


    天の川によって、離ればなれになってしまった里之子と天女。

    年に一度だけ「五色星の橋(ごしきぼしのはし)」がかかると二人は会うことができます♡

    しかし、星の橋をかけるにはたくさんの星が必要です。

     

    みなさん、二人の再会のために、星あつめに協力してくれませんか?

    星あつめに協力してくれる方は、7/6(日)限定で現れる「ななた屋」に集合〜!!!

     

    日時:7月6日(日)11:00〜14:30

    場所:「ななた屋」(コザBOXとなり)

    ※参加費無料です!お気軽にご参加ください♪

    ※参加してくれたみなさんには、七夕ドリンク「ほしあせ」がもらえます☆


    HoshiMeguri.jpg

  • Antique Market in Plaza house Okinawa Vol.1 <<  |  >> 台風8号によるCOLORS HOUSEお休みのお知らせ