INFORMATION|広報

      Entry Page - 記事ページ -
      author : 平良 亜弥 (2013年10月16日 02:43 PM)

      瀬戸内国際芸術祭2013のお知らせ


  • 瀬戸内国際芸術祭2013に参加しています。

    本島(ほんじま)という島の屋釜地区で作品を発表しています。

    さまざまな島を巡りながら、過ごしやすい秋の季節を楽しみに来ませんか?

    瀬戸内国際芸術祭2013

    平良亜弥と西岡万里子「ここにいるために to be here」

    home_2013.jpg


    - 続きはこちらから -

     

    開催概要

     

    会期

    3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。2013年は、季節の移り変わりを楽しみ、ゆったりした気持ちで島々を巡ることができるよう、春、夏、秋の3シーズンに分けて開催します。

    |3月20日[春分の日]—4月21日[日]33日間
    |7月20日[土]—9月1日[日]44日間
    |10月5日[土]—11月4日[月・休]31日間

    会期総計|108日間

    おもな鑑賞時間

    10:00―17:00
    島、施設によって前後の延長、短縮あり / 各島ページ参照

    開催地

    瀬戸内海の12の島+高松・宇野
    直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 
    沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /
    粟島[秋のみ] / 伊吹島[夏のみ] / 高松港宇野港周辺


    主催|瀬戸内国際芸術祭実行委員会
    会長|浜田恵造[香川県知事]
    名誉会長|真鍋武紀[前香川県知事]
    副会長|竹崎克彦[香川県商工会議所連合会会長]大西秀人[高松市長]
    総合プロデューサー|福武總一郎[公益財団法人福武財団理事長]
    総合ディレクター|北川フラム[アートディレクター]
    コミュニケーション・ディレクター
    原研哉[グラフィックデザイナー / 武蔵野美術大学教授]
    後援|総務省 / 経済産業省 / 国土交通省 / 国土交通省観光庁 /
    社団法人日本観光振興協会
    アート作品数|約200点[うち過去開催の恒久作品43点]
    参加アーティスト|24の国と地域 / 約210組

  • 「沖縄・台湾・ルーマニア現代美術展」のお知らせ <<  |  >> 宮内由梨 個展