DIARY|記録

      what's new - 新着記事 -
      author : 平良 亜弥 ( 2014年12月10日 12:07 PM )

      第6回朝食会ごちそうさまでした☆


  • 本日の朝食会もたくさんのメニューが揃い、満腹まんぷく♪

    ジュネチックに参加しているオラワンさんが明日帰るということで、滞在中のエピソードもみんなでお話しながらモグモグしましたよ。

    skskで開催中の「skskDEマルシェ•ド•ノエル」には、OCVスタッフの松田三奈愛さんも紅型作品を出展・販売しています。

    素敵な作品がぎっしり詰まったskskの空間は、まるでプレゼント箱みたいで楽しくなります。

    クリスマスプレゼントにぴったりな作品がたくさんあるので、ぜひ、お立寄りください♬

    kakomu06-1.jpg

    kakomu06-9.jpg

    kakomu06-3.jpg

     

    【本日の一品持ち寄りメニュー】

    大豆おにぎり、ケサディラ、生姜焼き、人参しりしり、鳥肉炒め、からし菜炒め、煮付け、卵焼き、卵炒め、ローゼルサラダ、パイン、グレープフルーツ、チェリー、ぶどう、コーヒーゼリー、お茶

    kakomu06-4.jpg

    今日はテレビの取材も入りました。街のみなさんからの声にいつも励まされます。

    来た人たちを受け入れる、コザの魅力というのは、一人一人の人間の深さがにじみ出ているのだろうなと感じます。

    朝食会の後も今日はイベント目白押しです。

    15時から「かたやびらコザvol.3」、19時半からは「交流サロン#03」です。ジュネチック in コザ、ご堪能下さい。

    各イベントの詳細は以下からご確認下さい。

    「かたやびらコザ」→

    「交流サロン」→

     

     

    【関連記事】

    第5回 http://www.oc-village.com/diary/2014/12/post-453.html

    第4回 http://www.oc-village.com/diary/2014/11/post-449.html

    第3回 http://www.oc-village.com/diary/2014/11/post-438.html

    第2回 http://www.oc-village.com/diary/2014/10/post-436.html

    第1回 http://www.oc-village.com/diary/2014/10/post-435.html

     

     

    ***************

     

    『ジュネチック in コザ』

    会期:2014年12月4日(木)~14日(日)

    時間:12:00~19:00

    場所:一番街商店街およびその周辺

    入場料:無料

    招聘アーティスト:上原耕生、窪山洋子、藤原パウラ、豊里友行、Orawan Arunrak

    主催:NPO法人 琉・動・体 
    後援:沖縄タイムス社、ラジオ沖縄、NHK 沖縄放送局、琉球朝日放送、琉球放送、琉球新報社
    協力:office BULAT、ARCADE-ART SPACES & STUDIOS、gallery ラファイエット、沖縄市一番街商店街振興組合、サイン沖縄、コザまち社中
    支援:沖縄県、(公財)沖縄県文化振興会「平成26年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業」

     

    ジュネチック in コザの詳細はこちらから→



    1. author : 平岡 昌也 ( 2014年12月 8日 07:55 PM )

      糸数育美さん☆オラワンさん


  • 。.jpgのサムネール画像

     

    昨日は、バンコクより来沖している「Orawan Arunrak」さんと、コンテンポラリーダンサー「糸数育美」さんによるコラボレーションパフォーマンスがありました☆

     

    。。.JPGのサムネール画像

    続きを読む...

    1. author : 平良 亜弥 ( 2014年12月 5日 12:13 PM )

      ジュネチック in コザ★オープニング


  • 10734240_809536732437335_1515206024607740093_n.jpg

     

    『ジュネチック in コザ』開幕しました〜☆

    一番街音頭で道ジュネー、大成功でした!!

    衣装を着て、シャンシャン音の鳴るバチ(練習中は新聞を丸めたやつでした 笑)で音頭を踊っていると、なんだかとても誇らしげな気分になりました。

    街のみなさんもたくさん見に来てくれて、嬉しかったです。

    今回のオープニングで一番街音頭を踊る、という企画はひょんなことから始まりました。

    衣装ひとつとっても、個人で保管されていたものを集めて、古くなっているものを修繕してくださり、本番は着付けもしてくださりました。

    短い準備期間・練習期間にも関わらず、街のみなさんの素晴らしい行動力と結束力により、成功したのだと感じています。

    街のみなさんの行動力って、本当に素晴らしい!!と実感させられ、この一番街音頭で道ジュネーは、ジュネチックにふさわしいとても象徴的なオープニングとなったと感じています。

    関係者のみなさん、道ジュネーを楽しみにしてくださったみなさま、本当に、ありがとうございます!!

    一番街音頭、今度は来月にもみられますよ!今度はロングバージョンかも??お楽しみに☆

     


    続きを読む...

    1. author : 平良 亜弥 ( 2014年12月 4日 01:21 PM )

      第5回朝食会@ぬくりよ〜


  • Welcome to Okinawa!! Ms Orawan & Mr Mototake ☆★

    カンボジアから沖縄に到着したオラワンさん(タイ)と、モトタケさん。

    今回はお二人も朝食会に参加してくださいました〜

    choshoku02.jpg

    本日のメニュー

    小豆おにぎり、ケサディラ、コロッケ、かつ、ほうれん草、小豆おにぎり、じゃこいり玉子焼き、牛丼、いちご、パイン、ほうじ茶

     

    choshoku01.jpg

    すでに沖縄入りしている上原さんも2回目の朝食会参加。

    みなさん、制作追い込みのなかゆくい♬

    asagohan.jpg

     

     

    ★★ 次回朝食会の予定 ★★

    第6回 2014年12月10日(水)

    【時間】10:30〜(お昼前くらい終了予定)

    【場所】sksk  
        『sksk DE マルシェ・ド・ノエル2014』開催中

    【参加】一品持ち寄り ※おにぎりとお茶は用意してあります☆

     

    【関連記事】

    第4回 http://www.oc-village.com/diary/2014/11/post-449.html

    第3回 http://www.oc-village.com/diary/2014/11/post-438.html

    第2回 http://www.oc-village.com/diary/2014/10/post-436.html

    第1回 http://www.oc-village.com/diary/2014/10/post-435.html

     

     

    ***************

     

    『ジュネチック in コザ』

    会期:2014年12月4日(木)~14日(日)

    時間:12:00~19:00

    場所:一番街商店街およびその周辺

    入場料:無料

    招聘アーティスト:上原耕生、窪山洋子、藤原パウラ、豊里友行、Orawan Arunrak

    主催:NPO法人 琉・動・体 
    後援:沖縄タイムス社、ラジオ沖縄、NHK 沖縄放送局、琉球朝日放送、琉球放送、琉球新報社
    協力:office BULAT、ARCADE-ART SPACES & STUDIOS、gallery ラファイエット、沖縄市一番街商店街振興組合、サイン沖縄、コザまち社中
    支援:沖縄県、(公財)沖縄県文化振興会「平成26年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業」

     

    ジュネチック in コザの詳細はこちらから→



    1. author : 秋友 かんな ( 2014年12月 3日 01:06 PM )

      写真家 豊里友行


  • junetictoha.jpgのサムネール画像

     

    「ジュネチック in コザ」の招聘アーティストには、沖縄市(コザ)出身者を必ず入れようと決めていました。遠方から来るアーティスト(外からの眼)と、地元のアーティスト(内側の眼)を交えることで、アーティスト、来場者、地元の方々、それぞれの視点で何かを捉え新たな発見が生まれると確信しています。

    遠方から滞在しリサーチをする眼と、コザを拠点にリサーチを重ねる眼、そのいずれも重要と感じています。

     

    私たちは、どっかーんと打ち上げ花火のような催しではなく、日常の中にすーっと入り込んでいける時間が作りたいです。
    そのために、これからの「コザ」を思考するにあたって、様々な眼を観て、聴いて、感じ取りたいと感じています。

    そこに地元出身の写真家、豊里友行さんの存在・写真は、人々の心に様々なシーンを生み出してくれるはずです。

     

    制作案は、豊里友行「写真展」×コザを語る「かたやびらコザ」、この二つの企画がセットで一つの表現になります。

    写真展(作家視点)×かたやびらコザ(街の人視点)=自分視点(両企画を観て聴いて感じたことを自分の事として「コザ」を捉えてほしい)そこに作家の思いが詰まっています。
    「かたやびらコザ」では、様々な切り口で「コザ」を語っていただく方々が登場します。

    「写真展」から観る。「かたやびらコザ」から聴く。入り方は自由です。
    ただし本企画は、両企画に参加してこそ成立します。
    写真家と地域(街)との関係性を、「写真展」写真を通して「かたやびらコザ」へ繋げる。

     

    ぜひ、「コザ」を観て、聴いて、感じ取り、自分視点で「コザ」を体感しにいらっしゃいませんか?

     

    「かたやびらコザ」の詳細はこちらから

     

    ****************************************

     

    豊里友行(TOYOZATO TOMOYUKI)俳人・写真家

    tt.jpg

    1976年 沖縄県生まれ

    1999年、日本写真芸術専門学校 樋口健二ゼミ卒業。樋口健二氏に師事。1999年3月、沖縄に帰郷し、カメラで沖縄を取材する活動をスタート。

    写真集『東京ベクトル』(沖縄書房)、『彫刻家金城実の世界』、『沖縄1999-2010戦世・普天間・辺野古』発行。

    「天荒俳句賞」第一回、第六回、第七回受賞。第三十七回沖縄タイムス芸術選賞奨励賞(文学部門・俳句)受賞。2011年、NHK俳句王国に2週連続出演。句集『バーコードの森』、アンソロジー句集『新撰21』共著 発行。

     

    ****************************************

    『ジュネチック in コザ』

    会期:2014年12月4日(木)~14日(日)

    時間:12:00~19:00

    場所:一番街商店街およびその周辺

    入場料:無料

    招聘アーティスト:上原耕生、窪山洋子、藤原パウラ、豊里友行、Orawan Arunrak

    主催:NPO法人 琉・動・体  http://okiart.jugem.jp/

    後援:沖縄タイムス社、ラジオ沖縄、NHK 沖縄放送局、琉球朝日放送、琉球放送、琉球新報社

    協力:office BULAT、ARCADE-ART SPACES & STUDIOS、gallery ラファイエット、沖縄市一番街商店街振興組合、サイン沖縄、コザまち社中

    支援:沖縄県、(公財)沖縄県文化振興会「平成26年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業」

     

    『ジュネチック in コザ』詳細はこちらから



  • 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11