DIARY|記録

      what's new - 新着記事 -
      author : 平良 亜弥 ( 2014年6月27日 03:31 PM )

      もうすぐ七夕まつり☆


  • 6月も後半。沖縄は梅雨明け宣言されて、もう夏まっしぐらですね。

    一番街では七夕まつりに向けての飾り付けが始まっていますよ☆

    商店街が色とりどりに飾られて、何だか気持ちがワクワクしてきます。

    七夕まつりの詳細については、こちらをご覧下さい。

     

    第39回 一番街七夕まつりのお知らせ

     

    七夕イベントの2日め(7/6)には、琉大生によるプログラムも行われます。

    4月から商店街をリサーチして、あれこれとアイディアを練ってきた学生さんたち。

    ここ最近は毎日、準備に追われています!!

    沖縄の七夕伝説を元にした星をめぐるプログラムになっていて、

    何やらオリジナルの七夕ドリンクも飲めみたいですよ。

    子どもたちにたくさん来てもらえたら嬉しいです。

    みなさんのご来場、お待ちしています♪

     

    琉大生による七夕プログラム

    日時:7月6日(日)11:00~14:30

    場所:一番街商店街「コザBOX」横の路上および空き店舗内

    ※入場無料 どなたでも参加出来ます

     
    2013tanabata.jpg


    1. author : 平良 亜弥 ( 2014年6月 4日 04:51 PM )

      七夕まつりに向けて


  • あっという間に5月も終わり6月に入りましたね。

    そろそろ梅雨も明けるかな?

    今年も一番街商店街恒例行事の「七夕まつり」に向けて動き出しています。

    2014tanabata.jpg

    続きを読む...

    1. author : 秋友 かんな ( 2014年4月24日 07:30 PM )

      本日最終夜


  • 残すは、一泊のみ!!

    島野芳子さん(版画家、ニューメキシコ大学芸術学部版画科准教授)、明日沖縄を発ちます。

     

    滞在中、沖縄市から北中城村・うるま市の島々、さらに読谷村から宜野座村を巡りました。

    ys8.JPG

     

    米軍施設のカデナ、フテンマが望める展望台へも案内、世界平和博物館の一つである佐喜眞美術館も訪れています。

     

    路線バスも利用してみたいとのことで、国際通り周辺を散策された後、沖縄市までバスで帰ってきていました。
    「平和祈念公園(糸満市)までバスで行ってきたのよ」と聞いた時は、さすがに驚きましたが、人に訊きながら「楽しい経験だった」と話してくれました。3回乗り継いだそうです。

     

    また海外でのアウトリーチプロジェクトも数多く手がけるMs Shimanoなので、滞在中、中部の小学校と特別支援学校へ版画の特別授業(沖縄の子ども達と触れ合う機会)も設けました。

    ys5.JPG

    大学へは琉球大学教育学部美術専修の授業に訪問し、県立芸術大学へは絵画の先生方を訪問(彫刻の河合先生がアポ取りしてくれました)。
    この出会いが何かしらの形で繋いでいくといいなーと思います。

    ys3.JPG ys02.JPG

    今回、制作場所として利用したgalleryラファイエットでは、アーティストトーク(4/20)を行い、沖縄で活動するアーティストらと交流を図りました。

    ys7.JPG

    12日間という短い滞在期間でしたが、いろいろな視点で、沖縄を(人と場所に)出会い、たくさんの印象を持ってアメリカに帰られるはずです。
    沖縄での滞在記(どう感じたかなど)は、あらためてメールでやりとりしたいと思います。

     

    これまで作品の中で度々登場した「沖縄」というモチーフ・テーマが、実際体感したことで、どう変化するのか?私たちもとても楽しみです。

    ys6.JPG

    今回の沖縄滞在・制作リサーチを協力でき、私たちも大変貴重な経験となりました。

     

    また再会できることを楽しみにしています。



    1. author : 秋友 かんな ( 2014年4月17日 11:45 AM )

      「OCV事務局」移転します!!


  • 悪いニュースをひとつ、お知らせしなければなりません。

     

    KOZY CENTRALビルの建物利用ができなくなりました。

    がーん!!!です。諸事情だそうです。

     

    私たちは建物を一棟借りしていた賃貸契約者との関係で建物利用していたので(もちろん建物管理社(大家さん)も承知の上です。)ですが、建物を利用している者は全員、賃貸契約者と共に退去します(することになりました)。

    諸事情の真相はわかりません。でも結果は結果なので、やるべき先決事項をとっとと動かなければ!整えなければ!!

     

    取り急ぎの急務は、OCV事務局の移転先(検討)。

     

    そして、KOZY CENTRALビル 2階(シェアスタジオ)の移転先(検討)。
    2Fは私も(office BULATとして)運営に関わっているので、これまでKOZY CENTRALで出会った数々の「ご縁」を繋げていくためにも、ベストな方法で関係者と調整中です。個人投資したブース躯体に関しても、次の移転先へそのまま移動できればと希望しています。

     

    何より残念なのは、あの大きな建物が、また、空き物件になるということ。それがまちにとってどれだけの影を落すことになるか考えているのだろうか?果たして諸事情は理に適っているのか?だって、訊いてビックリ!!毎月の一棟貸し賃料(そこにも裏があるのでは?と疑ってしまう)、まちの現状と建物の状態に全く見合わない金額設定に、思わず、ありえんありえん!信じられん!って言っちゃった!!

    賃貸契約者(利用者の私たち含め)が退去後は、新たな賃料(改定)になるそうですが...?

     

    今回の件で、このまちの悪循環、何かがおかしい?を目の当たりにし、この憤りは怒りに変わりそうですが、その追求に時間を費やしている暇はないので、といって見て見ぬ振りもできませんが、どうにかならないんでしょうかねー?

     

    一番の問題は、空洞化が深刻な商店街だからといって、個々の生業(収入)を自分自身で生もうとせず、補助金を頼り、それだけで運営しようとする体制に問題があるのでは?と思うのです。けっして「補助金=悪」と言っているのではありません。もっとどんどん補助金・助成金を活用し発展してほしいと思う団体もあります。

     

    ただ、ここからは特定の人や団体に言ってはいませんが、少なくとも「商店街」「活性化」を名目に、内容そっちのけで自身の私腹や関係者の生活費の心配、目先の資金調達のために事業受託(税金)を利用するのは問題なのでは?(と思う)と言いたいです。

     

    また、公的資金絡みなく入ってくる入居者や既存店舗で商売・経営されている方、自主活動・運営している方達に失礼な状況・居づらい状況を作り出すことは、けっしてあってはならない行為だと思います。



    1. author : 秋友 かんな ( 2014年4月16日 11:23 AM )

      出会いには常に学びがある


  •  

    島野芳子さん(版画家)との出会い。
    メールのやりとり(2013.10~)を経て、沖縄での初対面となった日曜日(2014.4.13)。
    会って日々いろいろな話をしていると、お迎えして本当によかったなーと出会いに感謝しています。

     

    昨晩は滞在先の1Fで、ささやかな歓迎会を開きました。

    shimano1.JPG

    shimano3.JPG shimano2.JPG 

     

    今回の受け入れは、プライベート(個人的な)活動(私も島野さんも)で、私はこの経験を(もちろん)OCV活動に活かしていきますが、外部資金を使わず自主活動(予算)で、どうアテンド、コーディネート、スケジュール組みができるか?動けるかを検証、実践(も)したかったので、経験豊富な島野さんに「勉強させてください!」とお願いし(了解の上)、受け入れをすることにしました。

     

    12日間の滞在目的は、作品制作の前段階となるリサーチ・レジデンシーです。これまで作品のモチーフに度々登場する「沖縄」というテーマを、実際体感することで作品は新たな色をみせる(のだろう)とおっしゃっていました。そのためのアテンド、コーディネートのお手伝いができることは嬉しい(喜び)です。時間の許す限り、いろいろな視点で沖縄を体験してもらいたいなーと考えています。

     

    プライベートとはいえ、せっかくの出会いを公開交流という場で共有したいので、大々的な告知はしませんが、どなた様もお気軽にお越し下さい。
    作品の話、数々携わるプロジェクトの話など、興味深い活動ばかりです。

     

    [アーティストトークのお知らせ]※複数作品展示もいたします。

    日時:2014年4月20日(日)15:00~
    会場:ギャラリー ラファイエット
    住所:沖縄市中央4-1-3 2F



  • 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15