DIARY|記録

      「2014年」に投稿された記事
      author : 秋友 かんな ( 2014年12月17日 08:05 AM )

      『ジュネチック in コザ』閉幕


  • 12月14日(日)11日間続いた『ジュネチック in コザ』閉幕しました。

     

    ご来場いただいた皆さま、関係者及びご協力いただいた皆さま、
    心よりありがとうございました。

     

    5名の招聘アーティストによるリサーチと制作発表は、地域(コザ)の魅力を再確認し、今後の課題を沢山いただきました。

    j1-1.jpgのサムネール画像

     

    何より対話(人とのコミュニケーション)が盛りだくさんで、それは地域で開催するにあたって忘れてはならないポイントです。

    june1-4.JPG

    june1-3.JPG

    続きを読む...

    1. author : 秋友 かんな ( 2014年12月14日 03:40 PM )

      『ジュネチック in コザ』本日最終日


  • 晴れ。
     
     
    人とのコミュニケーションの連続は、多くの学びと気づきがあり、今後に繋げていける確かな「きっかけ」を得ています。ありがとうございます。
     
    イベント(企画)を思案し実施することの重要性を、あらためて実感しています。
     
    肝心なのは、イベントを動かすメンバーがそこにいること。活動拠点がそこにあることは(地域コミュニティーの一員であることは)重要だと感じます。
     
     
    今回、ジュネチックで招聘したアーティストの選考条件は、「地域・社会・環境をどのように表現しようかと考え、その特性を真摯に紡ぎだすアーティストによるリサーチ、制作、発表と交流の場を共に作り上げていけること」でした。
     
     
     
     
    アーティストそれぞれの視点(リサーチ)による制作発表は、感無量です。是非お見逃しなく!!
     
    ***************
     
    ■上原耕生  現代美術家
    会場:ARCADE‐ART SPACES & STUDIOS
     
    過ぎゆく記憶と繋ぐ時、残す記録、表現し伝えること、そんなことを思いながら観ました。
     
     
    ■窪山洋子  BAB works代表、Bloom Gallery主宰
    会場:Book Café & Bar memento
     
    人と場所の関わり方、リサーチの重要性を記録を通して教えられたし、今後の可能性を思案するためのヒントをたくさん得ました。
     
     
    ■豊里 友行  俳人、写真家
    会場:ギャラリーM&A
     
    一瞬一瞬変化し流れゆく時間を捉える。現場、人の表情。会場は熱気に包まれています。観終えた方々が口々に「元気になれた、ありがとう」と残していくのが印象的です。
     
     
    ■藤原パウラ  写真家
    会場:gallery ラファイエット
     
    言葉ではない表現で伝える(伝わる)メッセージ。愛情いっぱい詰め込まれたリサーチは、感動しました。地域に必要な視点を、観た方すべてが感じとったはずです。
     
     
    ■オラワン・アルンラック  現代美術家
    会場:KOZY CENTRAL
     
    初めて訪れる沖縄・コザは、必然的な巡り合わせだったのだろう。場所との関わりをライブ感覚で小説を綴るように制作していく。日常がたまらなく愛おしく感じる、そんな作品、アーティスト。
     
    j1-1.jpg
     
    ***************
     
     
    【クロージングのご案内】
    どなた様も是非ご参加ください。お待ちしています。
     


    1. author : 平良 亜弥 ( 2014年12月14日 12:58 PM )

      「2014囲む会vol.3」ありがとうございました☆


  • 昨夜の「囲む会vol.3」にお集りいただいたみなさま、どうもありがとうございました!

    Mingsのお二人のパフォーマンスから始まった今回の囲む会。

    犬塚さんのピアノ演奏と静かに響く身体と建物との反響音がKOZY CENTRAL内に拡がり、お向かいのダンス教室の子どもたちが窓越しにダンスレッスンをしていて、その風景と重なって、なんだか不思議な映画をみているような時間でした。

    1395257_814185181972490_159570775511094624_n.jpg

    1455963_816814438382957_3107960416331301513_n.jpg

     

    参加者を交えた座談会では、コンテンポラリーダンスを沖縄で続けていくことについて、お二人の熱い思いをお伺いすることができました。

    続きを読む...

    1. author : 平良 亜弥 ( 2014年12月13日 11:01 PM )

      大道芸人ごーちゃん現れる★


  •  

    今日は大道芸人ごーちゃんがジュネチック会場の作品鑑賞とパフォーマンス巡回にやってきました。

    現在、琉球大学教育学部の学生さんでもあるごーちゃん。

    今日は4カ所でパフォーマンスしてくれました。

     

    10841521_10205673083010383_692917198_n.jpg

    カラーズハウス前。

    カレーが2時間で売り切れてしまったので、出店していた美清さんや周りの店舗のみなさんが暖かい拍手で見守ってくれました。

    寒さと風のある中で、楽しませてくれました〜

    10850113_10205673090050559_4627378415078087661_n.jpg

    10849742_10205673089050534_7122248615515092256_n.jpg

    KOZY CENTRAL前

    ダンススタジオの子どもたちとのこの絶妙な距離感が面白いです!!

    茶色い道が織り姫と彦星の間に流れる天の川的な距離を想像させます。

    がんばれ!!ごーちゃん☆

     

    1947780_10205673093290640_7008234142044017181_n.jpg

    10502131_10205673093810653_7882670123688337418_n.jpg

    gallery ラファイエット前

    通りがかりのおじさんとの即興コラボがやばいです。

    1380846_10205673092330616_406486461261359603_n.jpg

    こちらでも絶妙な距離感とられています、でも、この感じ、嫌いじゃないです。

    そして、ジュネチックの旗と大道芸って、なんかマッチしています。

    10846197_10205673094810678_1062367786612105112_n.jpg

    子どもがやってくるとやっぱり嬉しいですね。

     

    1621860_10205673099130786_8966844003627450338_n.jpg

    10850143_10205673098090760_644303138993795114_n.jpg

    1610822_10205673098730776_3292811965614746609_n.jpg

    本日最後のパフォーマンスはARCADE ART SPASES & STUDIOS前

    なんだか哀愁を感じます。

    4カ所目となると、さすがにちょっと疲れてきたようです、ごーちゃん。

    明日もやっています!!

    ごーちゃんのパフォーマンス巡回詳細はこちらから→

     



    1. author : 秋友 かんな ( 2014年12月13日 08:28 AM )

      2014「囲む会」vol.2


  • 『ジュネチック in コザ』

    12月6日(土)のトークイベント「囲む会 vol.2」ゲストは、ロンドン在住の伊達賢さんでした。

    kakomu2.jpgのサムネール画像

     

    活動紹介や、その人となりを聴くことで、有言実行している(言うだけでなく行動し実績を重ねている)人の話は、事例紹介を聴いていても、わかりやすく信憑性を感じました。

    kakomukai21.jpgのサムネール画像

    続きを読む...

  • 1  2  3  4  5  6  7  8  9