DIARY|記録

      Entry Page - 記事ページ -
      author : 内間 直子 (2011年12月 2日 05:47 PM)

      コマーシャル・ギャラリー


  • 東京&横浜のアートエリアを視察 レポート2

     

    六本木を中心とした現代美術や写真を扱うコマーシャル・ギャラリー

    IMG_0182
    ZEN PHOTO GALLERY
    アジアの写真を専門に紹介するギャラリー。これまでに北井一夫、井上青龍らの写真展を開催。印象的、実験的、刺激的な作品を紹介することに力を入れ、現代的なものや歴史的背景を持つ写真を紹介する「場」を提供することを目的としている。

    IMG_0183
    Taka Ishii Gallery
    海外のアーティストを日本で紹介し、日本人アーティストらに、インターナショナルな発表の場を提供するという二つの目的のために1994年にオープン。荒木経惟、畠山直哉、森山大道らを紹介してきた。

    IMG_0185
    OTA FINE ARTS
    1994年に展覧会を通し、都市や社会の諸問題を、美術やアクティヴィズムを通して、どのように考えられるかという試みからギャラリー活動を始める。コンセプチュアルな路線に加えて、絵画や新しい映像表現、工芸など周辺領域にまで取り上げる領域を広げる。韓国、中国 の東アジアから東南アジアおよび中東にいたる「アジアの帯」を視野に据えて、数々の企画展を開催。
     

    IMG_0186
    WAKO WORKS OF FINE ART
    1992年にオープン。Gerhard Richter、Wolfgang Tillmansといったヨーロッパの現代美術を中心に、日本では紹介されていない重要なアーティストを積極的に紹介。取扱い作家の評論やインタビューを集めた「テキストシリーズ」等の出版活動にも力を入れている。

     

    国内、海外の著名なアーティストを紹介する商業に力を入れたギャラリーだけあって、英語、日本語でのプレスリリースを用意し、販売、マネージメントへも力を入れています。海外での展覧会へと繋がる要素も多く含み、出版などにも力を入れていました。

  • 東京都写真美術館 <<  |  >> photographers' gallery