DIARY|記録

      Entry Page - 記事ページ -
      author : 秋友 かんな (2011年6月14日 08:24 AM)

      いってらっしゃーい!


  • 本日 元気印の直子さんがLONDONへ出かけます!

    去年のOCV3人による出展をアシストし、そして現地LONDONで世話役となり大変お世話になりました。

    そんな直子さんとは、今年OCVで共に仕事をする仲間となり、
    物事をはっきり言える(日本人が苦手とする)ストレートな性格が大好きheart01 よー
    頼りになる存在

    そんな直子さんのアシストで、今年もOCVはLONDON OKINAWA DAYへ出展します。

    - 続きはこちらから -

    今年は渡航費の支援ができなかったため、
    せめて作品だけでも...と思い、郵送費の負担をOCVが行っています。

    だけど支援があるのはラッキーで、
    来年に向けて渡航費の貯蓄を自分なりにコツコツ行っておくのが良いですね!

    旅に出ること(自分磨きの旅に出る)ことは必要です。
    ただの旅ではなく「出展+アート巡り」♪なんて贅沢

     

    とはいえ直子さんはOCVを代表して渡英してもらうのですから、
    資金面で援助ができれば良かったのですが...

     

    そんなイベントごとは、常にどのイベントも同じだと思いますが裏方あってこそ!ですね!よ

    イベントや催しごとを主催されている皆さま、
    裏方さんの作業や営業、その働きをぜひ労ってあげてください。

    そこに報酬があればベストなのでしょうが、その報酬がなければ、何か別のカタチで、
    その暖かい気持ちや恩を返してあげたい...ですね。

    人間、もらってばかりはぜったい良くありません。
    気持ちは返し返され、そんな“ゆいまーる”が大事だと思います。
    それはもしかしたら報酬以上の報酬になるかもしれません。
    人間の気持ちは大事です。それは計り知れない力にもなります。

     

    そんな気持ちを今回も「LONDON OKINAWA DAY」関連でいただきました。

  • 感謝する日々 <<  |  >> しゅわしゅわ〜の開け方