DIARY|記録

      Entry Page - 記事ページ -
      author : 松田 三奈愛 (2011年3月 2日 02:24 PM)

      大分紀行最終日


  • ついに最終日。

    早かったなー。

     

     

    帰りの飛行機は18:45だったんですが、荷物も多かったので8時位に

    先生の車に乗せてもらってバス停まで送ってもらう。

    バス停でお別れをし、高速バスで空港まで。

    荷物をコインロッカーに預けて地下鉄で天神へ。

    福岡空港は結構町中にあるもんだから凄く便利!

    博多とか天神とか10分、15分で行けるから時間潰しやすくて良いですね!

    で、とりあえず腹ごなし〜と思って適当なデパ地下のラーメン屋で

    豚骨食べたんですが、なかなかどうして、凄く美味でした!

    で、燃料を蓄え向かったその先は…。

    まんだらけ

    ま ん だ ら け !!!

    東京で行きそびれて以来、色々調べてみたら天神にあるというので

    今回絶対行こう!と心に決めていたのでありんす。

    あれ、あれれ、前に言ってませんでしたっけ?

    私結構なヲタクなんですよ?今更引くなんて無しですよ??

    いやはやしかし凄かった!沖縄ではまず味わえない濃密具合。

    そして!沖縄ではまずお目にかかれない絶版本の数々!!

    果てはマイナー作品のフィギアやアニメのセル画まで。

    流石に丸尾さんやつげさん辺りの初版とか絶版本は高額過ぎて

    手が出せなかったんですが、見て、手に取れるだけでも至福。

    こんな所沖縄に合ったら毎日通うわ!

    あ、でも駄目だ、すぐ破産するわ!!

    ってくらい欲しいものがありすぎて自重するのが大変でした。

    何点か戦利品を手に空港へ。

    しかし、最後に一波乱。お土産とか買う時間を考慮して早めに搭乗手続きを

    終え、30分前には搭乗ゲートに着くという私としては稀な大人の行動をしたにも

    関わらずゲート前には「機材繰りのため1時間30分押し」という立て札…。

    何かしてたら2時間なんてあっという間なのに、やる事のない2時間のなんと

    退屈な事か!とりあえず何とか暇を潰してやっと帰郷。

    いやー、何だか濃くて楽しくてとても短い旅でした。

    今回、割と安くで行けたのでまた時間見つけて行きたいなーと思いました。

  • 4日目 <<  |  >> 最後のコッツァデザート!